ひねりやの意と

衣食住のちぎり

大地から生まれる天然素材、
古くから伝わる暮らしの知恵、
残すべき日本の伝統工芸

ひねりやは、みなさまに心地よく幸せな暮らしをお届けするため、それらを今へと紡いでいます。

ひねりや

マークに込めたおもい

昔、ひねりやの店主が、とある神社に宮鈴を奉納いたしました。
宮鈴はめでたい縁起物というだけでなく、お参りの際、神様と参拝客とをつなぐ鈴でもあります。
ひねりやは、失われつつある日本の素晴らしい衣食住を、今の暮らしへつないでいく役割を担っていきたいと思っています。

小千谷ちぢみ 小千谷ちぢみ

小千谷ちぢみ

軽やかで涼しい麻布
小千谷縮おぢやちぢみ

今から1200年程前、新潟県小千谷地方にて撚りが強い糸で織った布を雪でさらすことで、撚りが水分を含んでほどけて布に“しぼ”と呼ばれるちぢみをつくり、日本の自然を利用してできた伝統ある織物です。

今ではユネスコ無形文化遺産に登録され、その感触は、麻100%の天然素材の心地よい肌触り、軽やかさがあります。小千谷縮で仕立てた衣服は、高温多湿の季節に袖を通すと、小千谷の雪の冷気を含んだかのような、さらりとした涼感があり、風が通り抜けるような着心地と軽やかさがあります。

小千谷ちぢみ

店舗情報

〒104-0061 東京都中央区銀座1-22-12-1
電話・FAX:03-6228-6087 営業時間:11:00〜18:00 定休日:土・日・祝
東京メトロ有楽町線 新富町駅から徒歩3分 銀座一丁目駅から徒歩5分

お問い合わせ

銀座 ひねりやの商品やご注文についてお気軽にお問い合わせください。
お電話でのお問い合わせ・ご注文は以下の電話番号より承っております。受付時間内にお願いいたします。
・お電話での受付時間 11:00〜18:00(土・日休)

メールでのお問い合わせ

mail address

お電話・FAXでのお問い合わせ

03-6228-6087